恵みの日々

365 Days of Blessing

「正義を行う人」アモス Amos, a righteous man

今日は個人の貪欲が社会的に色々な害をもたらしています。その罪に対して勇気を持て、立ち向い、正義を行った予言者とアモスがいました。アモスはイスラエルの十二の小預言者の一人で、ホセアとイザヤの同時代の人でした。ヤロブアム2世とウジヤ王の支配下の(BC760年から755年)に活躍しました。彼は南のユダ王国出身でしたが、北のイスラエル王国で説教しました。アモスは迫害されても、神の聖と義を語り、イスラエルの罪に対して激しく、容赦なく責め、神の裁きが来ることを警告しました。 

アモスはイスラエルの貪欲、暴虐の罪を悔い改め、悪を捨て、正義を求めるように説きます。「善を求めよ。悪を求めるな。」5:14 アモスは、大祭司によって、危険人物として告発され、王国より追放されました(7:10)。

当時のイスラエルは経済的に繁栄しましたが、貧富の差が大きく、貧しい者、弱者がないがしろにされていました。アモスが生きていた社会では、弱者に対する虐待が横行し、社会的弱者は人間として扱われていない状況にありました。例えば、負債を負ったものが奴隷労働を強いられるような社会でした。

今日でも、貪欲で悪徳な事業者、人々をだまし、搾取して利益を得ている者たちが横行しています。そして、政府がそれを厳しく取り締まることができないで、大衆が苦しみ、貧富の格差がますます大きくなっていることは問題です。また政治家と悪徳資本家の癒着が政治の腐敗をもたらしています。

2015年の9月の末に、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が排ガス規制の試験で不正を働いたことが明らかになりました。VWグループのディーゼルエンジン「EA189」を搭載した車両は、排ガスの試験の結果と実際の走行時の排ガス量のデータが異っていました。実際は路上で人体の健康を害する有毒ガスを拡散していたのです。この不正でヨーロッパは深刻な大気汚染になっていました。フォルクスワーゲン社は独裁者ヒットラーによって、創設されました。ヒットラー数百万人のユダ人を毒ガス室に送り込みユダヤ人を虐殺しました。皮肉にも、ヒットラーの亡霊は今も生きていると言っても過言でないようです。



アモスが生きていた社会では、力を持っている人々の弱者に対する横暴が目に余る状態で、ある意味において、社会的弱者が人間として扱われていない状況にあったといえましょう。例えば、上に示しましたように、負債を負ったものが奴隷労働を強いられるような社会であったのです。彼らが金のために正しい者を売り、一足のくつのために貧しい者を売ったからだ。アモス2:6                            

2019/08/15 -国際労働機関の調査によると、世界では現在でも、約4,030万人 もの人々が過酷な労働を強制されたり、売春、結婚を強いられたりしています。「現代の奴隷」として売り買いされています。2018年の国連薬物犯罪事務所の報告によると、人身売買の被害者のおよそ40%は国境を越えて売買されており、事態はグローバルな規模で深刻な状況となっています。多くの移民や難民がヨーロッパに向かうための主要な通過点の一つとなっているリビアでは、「奴隷オークション」というものが行われています。

アモスは正義を愛し、正義を行う人でした。指導者、権力者、金持ちが弱者を虐げる罪を容赦なく、大胆に告発しました。日本でも加計学園、森友学園、桜の会のスキャンダルで首相の道徳的な規範が問われています。関西電機の収賄事件、河合夫妻の賄賂配布の選挙違反など他の例もあります。国家の繁栄、衰退は指導者、国民一人一人の道徳心に関係するものです。福音の宣教は、伝道による救い・救霊と言うことだけではなく、神の義を伝える働きです。キリストを信じて生きることは神の義を広める神への奉仕です。キリストを信じていると言いながら、悪い行いをしていたら、人々に躓きを与えます。善を追い求め、正義を行い、悪を憎むことが大切になります。「どの国の人々であっても、神を恐れかしこみ、正義を行う人なら、神に受け入れられるのです。」使徒10:35口先の信仰ではなく、愛と、義を追い求め、「正義を行う人」となり、地の塩、世の光として輝きましょう。

A person`s greed can cause harm to society. Today, we look at the prophet Amos who was a righteous man who bravely spoke out against corruption. Amos is one of the writers of the 12 minor prophets. He was a contemporary of Isaiah and Hosea. He was active during the reigns of Jeroboam and Uzziah (760-755 BC) He came from the southern kingdom of Judah but preached in the northern kingdom of Israel. Even though he was persecuted, he preached about God`s holiness and righteousness, spoke without compromise about the sin of the people and warned of God`s forthcoming judgement. He pleaded with the people to repent of their greedy, cruel ways and to seek righteousness. “Seek good, not evil.” Amos 5:14.


The high priest labelled him as a dangerous man and he was thrown out of the country. Amos 7:10-13. Israel was a prosperous country at that time but the disparity between the haves and the have-nots was great and poor people were treated with contempt. In the society in which Amos was living, cruelty against the poor was rampant and they were not treated as humans. For example, a person with a large debt was treated as a slave. In today`s world there are greedy, fraudulent businesses which trick and exploit people in order to make more money. Governments do not treat these practices harshly and the result is that the general populace, and particularly poor people suffer as the gap between rich and poor grows ever greater. Also, some politicians are in collusion with these fraudulent business people.

Towards the end of September 2015, it was announced that the German car maker Volkswagen had falsified the gas emissions on their vehicles. In the testing station, emissions met the standards but when actually driving on the road the cars produced levels of emissions dangerous to the health of humans. As a result of this, Europe faced dangerous levels of pollution. This company, Volkswagen, was actually founded by the dictator Adolph Hitler. He slaughtered millions of people including Jews in gas chambers. It seems like his spirit is still living!

The highhanded treatment of the weak by those who were stronger in the society in which Amos lived, seems to indicate that the weak were not treated as humans should be. As mentioned above, those who could not repay a debt they had incurred were treated as slaves. “They sell the righteous for silver, and the needy for a pair of sandals.” Amos 2:6.

According to statistics from the International Labour Organisation, there were 40,300,000 people in some type of forced labour; prostitution, forced marriage etc. (2019/8/15) They are modern-day slaves. A 2018 report from the United Nations on Drugs and Crime, states that 40% of the victims are sold out of their own country. Human trafficking is a huge problem on a global scale. Many of the refugees and immigrants for Europe pass through Libya where slave auctions are held.

Amos loved righteousness and acted accordingly. Without compromise, boldly he faced the leaders, the powerful and the rich about their treatment of the weak. Scandals within Japan are asking questions of the moral standard of the Prime Minister and of others in positions of power. Whether a country prospers or declines is dependent on the moral standard of the leaders and the people.

Proclaiming the gospel is not merely about preaching salvation but also the righteousness of God. When we believe in Jesus and live for Him we should work to spread His righteousness. If we say that we believe in God but do wrong things we cause a stumbling block to others. It is important for us to seek good, do right and hate evil. “God accepts men from every nation who fear Him and do what is right.” Acts 10:35. Let us not merely give lip service but seek good and love, be a person who does right; the salt and light of the world.

日曜礼拝メッセージ
Sunday Service Messages
最新記事
Recent Posts
宝さがし
Treasure Hunt
カテゴリー Category
タグから検索 Tags
アーカイブ Archives
浦安国際キリスト教会
Urayasu ICC

047-354-4582

​080-8435-9291(牧師携帯)

浦安市 今川 4-2-24

  • 浦安国際キリスト教会Facebook
  • 浦安国際キリスト教会Twitter
  • 浦安国際キリスト教会YouTube

© 2017-2019 浦安国際キリスト教会/Urayasu ICC All Rights Reserved.