恵みの日々

365 Days of Blessing

霊なる神 God the Spirit


ある若い女の子が、友達と話していました。「私、毎朝、鏡で、自分の顔を見ると、何と美しいんだろうと思っちゃうの。これは高慢なの!」 すると友達が、「いや、それは錯覚よ。」と答えると、それを聞いていたもう一人の男の友達が、「いや、自分を自画自賛するのは、偶像礼拝だよ。」と言いました。その女の子は、「わあ、すごい。私、神様になっちゃたの!」と答えました。

イエス・キリストは「神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」ヨハネ4:24.と言いました。神は霊ですから、目に見えることができません。人間は普通「目に見えないものより、目に見えるもの」を好みます。目に見えない抽象的なものより、目に見える分かり易く、具体的なものを求めます。それで、目に見えない霊なる神より木、石、銅などで人間、動物などの形に刻んだ、目に見える偶像を拝むのです。日本では、八百万の神々と言われるように無数の神々が拝まれています。動物のキツネ、蛇、馬、竜、ワニから、自然の太陽、月、星、山、川、大木など様々の神々が祀られ拝まれています。イスラエルの国でも、目に見えない霊なる神から離れ何度も偶像礼拝に走しりました。ソロモンの妻たちが礼拝する偶像礼拝への妥協の結果イスラエル国は北と南に分裂しました。 南はソロモンの子レハベアムが王になり、北はヤロブアムが王になって支配します。そして、この二国は争うようになります。この二人の王たちは偶像礼拝の罪を犯しました。

偶像礼拝は聖書によると愚かで罪です。聖書は偶像礼拝を禁じています。あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。‥‥それらを拝んではならない。‥… 出エジプト20:3-5 

偶像は石、木、銅なのですが人や、動物の形に似せて人間が形作ります。偶像は物質ですからやがて朽ちます。朽ちる偶像を拝むのは空しいです。力のない神を信じても助けになりません。

見えるものは一時的であり、見えないものはいつまでも続くからです。IIコリント4:18 

作る人の方が、造られる被造物より優れているのは明らかです。造られた像を拝むことは作った人間を拝んでいることと変わりません。人間が作った偶像の神を世話しなければなりません。偶像礼拝は、不道徳と関連しています。モレク礼拝は子供を生け贄として捧げました。宮、神殿では、男娼、女祭司が売春婦として、性的淫らな行為を広めました。偶像礼拝は罪です。

真の天地創造主なる神様は霊であって、形ある偶像ではではありません。使徒パウロが言うように、「…神は、天地の主ですから、手でこしらえた宮などにはお住みになりません。また、何かに不自由なことでもあるかのように、人の手によって仕えられる必要はありません。」そのように私たちは神の子孫ですから、神を、人間の技術や工夫で造った金や銀や石などの像と同じものと考えてはいけません。使徒17: 22-29 。神は霊である、無限,永遠、全能、不変、普遍なる目に見えないお方です。「どうか、世々の王、すなわち、滅びることなく、目に見えない唯一の神に、誉れと栄えとが 世々限りなくありますように。アーメン」

1テモテ1:17

神以外のものに思い、心が夢中になることは偶像礼拝に通じます。現代の偶像は金銭の追求を源泉とする物質中心主義、名誉自尊心を追求する仕事中心主義。さらに、道徳、倫理を軽視する、科学崇拝主義。

そして過酷な現実の生活から逃避するために、アルコール、ドラッグ、食物、セックスなどを過剰に追及する快楽主義などが挙げられます。

聖書の第一の戒めは『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』

マタイ22:37です。神の前では、全ての人は罪人です。罪を悔い、霊なる神を認識し、霊と真をもって礼拝する人人は幸いです。祝福され、神の裁きに会いません。

A young girl was chatting with her friends, “Every morning when I look in the mirror I think how pretty I am! Is that pride?” Her friend replied, “No, that`s an optical illusion!” A male friend chipped in, “Praising your own picture is idolatry.” At this, the girl exclaimed, ”Wow! That means I have become a god!”

Jesus said, “God is spirit, and His worshippers must worship in spirit and in truth.” John 4:24. Because God is spirit we cannot see Him. We humans usually prefer things that we can see rather than those things we cannot see. We generally seek concrete, visible things rather than abstract things which we cannot see. This is why people often worship idols carved out of wood, stone or metal in the form of people or animals. In Japan, it is said that there are at least eight million gods to whom people pray. Animals such as fox, snake, horse, dragon and alligator and things found in nature such as sun, moon, stars, mountain, river and trees are honoured. In Israel`s history, countless times the people turned from the unseen God to worship idols. As a result of the compromises made when Israel began worshipping the gods brought in by Solomon`s foreign wives, Israel was divided into northern and southern kingdoms. The southern kingdom was ruled by Solomon`s son, Rehoboam and the northern kingdom by Jeroboam. These two kingdoms began to fight each other. Both kings sinned by worshipping idols.

According to the Bible, idolatry is a foolish sin which is forbidden by God. “You shall not make for yourselves an idol in any form…you shall not bow down to them or worship them.” Exodus 20:3-5. An idol is something formed by man using different materials. Because they are made of some material substance they will eventually deteriorate. It is meaningless to worship such a thing. An impotent idol cannot help us. “We fix our eyes not on what is seen, but on what is unseen. For what is seen is temporary, but what is unseen is eternal.” II Corinthians 4:18. The person who makes something surpasses the thing that they made. Worshipping an idol is the same as worshipping the person who made it. An idol has to be cared for by those who made it. In the Old Testament we see that idolatry was often linked to immorality. Worship of Molech involved sacrifice of children. There were male and female prostitutes linked to the temples and shrines. Idolatry is sin.

The Creator God is spirit and does not have a form like an idol. As Paul said, “God made the world and everything in it and does not live in temples built by hands. And He is not served by human hands as though He needed anything…. Since we are God`s offspring, we should not think that the divine being is like gold or silver or stone – an image made by man`s design and skill.” Acts 17:24-29. God is spirit; infinite, eternal, all-knowing and cannot be seen by the human eye. “Now to the King eternal, immortal, invisible, the only God, be honour and glory for ever and ever.” I Timothy 1:17.

If we centre our thoughts and attention on anything other than God that becomes idolatry. Modern idolatry consists of striving for materialistic prosperity, fame and glory. Also, morals and ethics are not considered important but science takes a central place. Another modern idol is, in order to escape the difficulties of life, the pursuit of pleasure, alcohol, drugs, food, sex becomes the focus. According to the Bible the most important commandment is “Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and with all your mind.” Matthew 22:39. In God`s eyes, we are all sinners. We must confess our sins and acknowledge God the Spirit. If we do not do this we will not only miss out on God`s full blessing but we will also face His judgement.

日曜礼拝メッセージ
Sunday Service Messages
最新記事
Recent Posts
宝さがし
Treasure Hunt
カテゴリー Category
タグから検索 Tags
アーカイブ Archives
浦安国際キリスト教会
Urayasu ICC

047-354-4582

​080-8435-9291(牧師携帯)

浦安市 今川 4-2-24

  • 浦安国際キリスト教会Facebook
  • 浦安国際キリスト教会Twitter
  • 浦安国際キリスト教会YouTube

© 2017-2019 浦安国際キリスト教会/Urayasu ICC All Rights Reserved.