​ようこそ、浦安国際キリスト教会へ!

Welcome to Urayasu International Christian Church

Wave

ご挨拶

「すべて疲れた人、重荷を負っている人はわたし(イエス・キリスト)のもとに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」(マタイ11:28)
聖書は、世界のベストセラーと呼ばれ、世界の約 2,500 の言語に翻訳され、毎年3千万部以上頒布され、今も世界中の人々に影響を与え、人生を変えている希望の書物です。
聖書は天地創造から新天新地までの壮大なグランドデザインを描いています。また聖書は、苦難、艱難の先には必ず希望があることを教え、歴史上多くの人々に勇気と力を与えてきました。
そして閉塞感のある悲観的な現代にあっても、世界の3割以上の聖書の神を信じる人々が天国の希望をもって生きておられます。
教会は、真の創造者である神を礼拝し、聖書を学び、聖書を人生の中心に置く人たちの開放的で家族的な集まりです。
是非あなたも、聖書のすばらしさに出会い、生きる喜び、心からの平安、感謝のある生活を手にしてください。いつでも自由に、教会においでくださるのをお待ちしています。
                                 牧師 小塚朝生

​牧師・宣教師紹介
About Pastor and Missionary

牧師略歴
1954年5月 香川県善通寺市生まれ。神戸大学在学中に、国際ナビゲーターの導きで入信。東灘バプテスト教会にて受洗。卒業後、地元香川県の(株)百十四銀行に入行。30年勤務。
2008年3月、銀行を53歳で早期退職、印西市の東京基督神学校に入学。
2011年4月より、大阪の北浜インターナショナル・バイブルチャ-チ牧師、新家バプテストキリスト教会牧師、老人介護施設シャローム㈱チャプレン、和泉ブレストチャーチ開拓を経て、

2021年4月 浦安国際キリスト教会牧師、八街福音キリスト教会協力牧師に就任。
家族:妻くみ子 長男夫妻と3人の孫(川崎在住)
二男は先天性重度心身障害を負って誕生、5歳から岡山の旭川児童院で高等部まで進学、23歳で召天。追悼集『こころ通わせて』(イーグレープ発行)あり。
資格:認定心理士 産業カウンセラー
趣味:若い頃:卓球、登山、旅  現在:自然・花鑑賞、読書など