恵みの日々

365 Days of Blessing

二人三脚 Three-legged Race


昔小学校の運動会で「二人三脚」のレースを良くしたことを覚えています。

組んだ相手と、呼吸が合わないと、転んでしまいます。

それで、掛け声をかけて、「イチ、ニ、イチ、ニ、」と言いながら走ります。

自分のことだけ考え、相手のことを考えないで走ると、転んでしまいます。

I remember that when I was in Primary School we often had three-legged races at sports events. Unless one is able to match their breathing with the person they are tied to they will fall over. We ran calling out “one, two, one, two.” If one does not consider the other person while running, both will fall.

この「二人三脚」と言う言葉は、良く結婚のチームワークの譬えに使われます。

私たちは結婚してから、約40年近くなります。

二人の子供たちは成長した大人になり、孫がいるようになりました。

The three-legged race is often used to exemplify the team work of marriage. We have been married for nearly 40 years now. Our children are both adults and we have a grandchild.

ここまで結婚が守られたのは、一つにはチームワークがうまくいったからだと思います。

対人関係で大切なことは相手の気持ちを考えて行動することです。

イエス・キリストは「何事でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。」と言っています。

One of the reasons I think we have lasted this long is that our team work has been good. In human relationships it is very important to think of the other person`s feelings as we act. Jesus Christ said “In everything, do to others what you would have them do to you.” Matthew 7:12.

奥平 Okudaira

日曜礼拝メッセージ
Sunday Service Messages
最新記事
Recent Posts
宝さがし
Treasure Hunt
カテゴリー Category
タグから検索 Tags
アーカイブ Archives
浦安国際キリスト教会
Urayasu ICC

047-354-4582

​080-8435-9291(牧師携帯)

浦安市 今川 4-2-24

  • 浦安国際キリスト教会Facebook
  • 浦安国際キリスト教会Twitter
  • 浦安国際キリスト教会YouTube

© 2017-2019 浦安国際キリスト教会/Urayasu ICC All Rights Reserved.