恵みの日々

365 Days of Blessing

神の選び God's Choice


ある牧師に説教が終わった後に、会衆の一人が言いました。「牧師さん、あんな説教をするとはあなたはアインシュタインより頭が良いに違いない。」と言いました。牧師は褒められたと思い「ありがとうございます。」といいました。でもその牧師は気になったので、翌週その人に質問しました。「先週言われたことをもう少し説明してくれませんか。」「それは、アインシュタインの原理は難しくてわかる人が少ないと聞いていますが、あなたの説教は全く分からないのでアインシュタインよりも頭が良いと言いました。」

神様は奴隷の生活で苦しむイスラエルの民を救うために話の下手なモーセを選びました。

聖書は「あなたがたがわたしを選んだのではありません。わたしがあなたがたを選び、あなたがたを任命したのです。」ヨハネ 15:16 と言っています。

私たちは普通、信仰の道に入ったり、神の福音宣教のために働いたりするのは自分の決断で、自分が選んだからその道に進んだと考えがちです。

しかし、聖書は神様が選んでくださったと語っています。

モーセは神と出会いイスラエル人をエジプトから救う召命を受けます

モーセは、神の山ホレブにやって来ました。

すると主の使いが彼に、現われました。

燃える芝の中から「モーセ、モーセ。」と言う声がしました。

神様が柴の中から彼を呼んだのです。

モーセは、「はい。ここにおります。」と答えました。

「わたしは、あなたの父の神、アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神である。」

モーセは神を仰ぎ見ることを恐れて、顔を隠しました。 

主は仰せられた。「わたしは、エジプトにいるわたしの民の悩みを確かに見、彼らの叫びを聞いた。彼らをエジプトの手から救い出しなさい。‥‥今、行け。わたしはあなたをパロのもとに遣わそう。わたしの民イスラエル人をエジプトから連れ出せ。」出エジプト 3:1-10

こうして、モーセは神から奴隷の身として苦しんでいるイスラエルの民をエジプトから救出する務めに選ばれます。

しかし、モーセは臆病になり、様々な言い訳をします。

「私はいったい何者でしょうか。そんな、大それた責任のある仕事は私には不適当です。彼らは私を信ぜず、また私の声に耳を傾けないでしょう。その名は何ですか。と私に聞くでしょう。私は口が重く、舌が重いのです。」

などと、神の招きに対して、消極的、否定的な答えをします。

これに対して、神様は『わたしはある。』と言う名の永遠の神で、私はあなたとともにいて助けると約束します。

そして、モーセが持っている杖が蛇に変わる奇跡や、手がライ病になる奇跡を行います。

更に、神様は、ナイルの水が血に変わる奇跡を起こすと約束します。 出エジプト 4:8 

さらに、話の上手な兄のアロンを口の重いモーセの助け手として遣わすことを約束します。

こうしてみると、モーセは、最初は、超人的な信仰の勇者ではなく、臆病で、言い訳が多い優柔不断の人でした。

モーセは、短所の多い普通の、どこにでもいるような一般人であったように見えます。

神様の選びの基準は、この世の基準とは全く反対です。

神様は弱い者、愚かな者、取るに足りないもの、見下されている者、無に等しい者をあえて選ぶのです。

この世で選ばれる者は、能力のある者、知者、権力者、身分の高い者ですが、神はあえて、弱い者、見くだされている者、無に等しい者を選びます

これは、神の御前でだれをも誇らせないためです。 コリントI 1:26-29

神は高ぶるものを嫌います。

弱い者、無に等しい者が素晴らしい働きをすれば、栄光は神に帰されるからです。

After a pastor had completed his sermon one of the congregation exclaimed, “Pastor, to be able to produce a sermon like that you must be smarter then Einstein!”. Thinking he had just been praised the pastor thanked him but he was a little concerned so asked him next week to explain what he had said. “I hear that very few people can understand what Einstein said but nobody could understand your sermon so that is why I said you must be smarter than Einstein!”

God chose Moses who was a poor speaker to free the Israelites from their plight as slaves in Egypt.

“You did not choose me but I chose you to go and bear fruit.” John 15:16.

We tend to think that we entered the walk of faith and evangelism entirely by our own volition.

However, the Bible tells us that God chose us.

Moses met God and was given the charge of leading the Israelites out of captivity. Moses was at Mount Horeb, the mountain of God. While there, an angel of the Lord appeared to him.

A voice calling, “Moses, Moses,” could be heard from a burning bush. God spoke to Moses from the bush and he replied, “Here I am.” When God said, “I am the God of your father, the God of Abraham, Isaac and Jacob,”

Moses was afraid and hid his face. God told him that He had seen the oppression His people, the Israelites, were under in Egypt and that He wanted Moses to deliver them. “I am sending you to Pharaoh to bring my people the Israelite out of Egypt.” Exodus 3:1-10. In this way, God chose Moses to be the one to lead the Israelites from captivity in Egypt.

Moses, however, was timid and tried various excuses in order to get out of this responsibility. “Who am I? I am not the one appropriate for such an awesome responsibility.” “They won`t believe me. They won`t take the time to listen to me.” “They will ask me the name of the God who sent me.” “I am not at all eloquent. I have always been slow at speaking.” In response to God`s calling Moses gave these kinds of responses. His replies were all negative.

God responded, “I am the eternal God and `I am` is my name. I promise that I will go with you and help you.” God demonstrated His supernatural power by changing Moses` staff into a snake and making his hand white with leprosy. He also declared that He would turn the waters of the Nile River into blood if they did not believe Moses. He also said that He would send Moses` brother, Aaron, who was eloquent to speak in place of the stuttering Moses.

When we read this we realise that initially Moses was not a man of great faith but that he was timid, full of excuses and indecisive. He was just an ordinary man with many faults just like most of us.

God`s criteria for choosing someone is not the same as the general criteria of the world around us. God dares to choose the person who is weak, not smart, and insignificant, someone who others look down on and consider worthless. He did this “so that no one may boast before him.” I Corinthians 1:26-31.

God does not like pride. If weak, worthless people do wonderful things for God He will get all the glory.

奥平 Okudaira

日曜礼拝メッセージ
Sunday Service Messages
最新記事
Recent Posts
宝さがし
Treasure Hunt
カテゴリー Category
タグから検索 Tags
アーカイブ Archives
浦安国際キリスト教会
Urayasu ICC

047-354-4582

​080-8435-9291(牧師携帯)

浦安市 今川 4-2-24

  • 浦安国際キリスト教会Facebook
  • 浦安国際キリスト教会Twitter
  • 浦安国際キリスト教会YouTube

© 2017-2019 浦安国際キリスト教会/Urayasu ICC All Rights Reserved.